読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Memo.53 (Reggae Revival pt.3)

Recently Memo K-Pop

Memo.36 (Reggae Revival?)」「Memo.43 (Reggae Revival pt.2)」と何故か追いかけているレゲエブームまでの足跡。USでは季節柄少し落ち着いていて、徐々におもしろくなってきているのは日本と韓国かなと。

日本ではまだ校庭カメラガールツヴァイ(解散泣)くらいしかやっていなかったと思うんですが、まさかのきのこ帝国がレゲエを取り入れるという展開。シューゲイズからギターロックに変わったと思ったら次はレゲエかという不安定な変移おもしろいです。そして何より今年いきなりベストアルバム候補な一枚を作ってくれた阿佐ヶ谷ロマンティクスが本当に良いです。女性ボーカルのロックステディ×インディ感漂うサウンド。こういう取り入れ方、アイドルが唐突にレゲエやり出すよりもちゃんとした日本からのリアクションという感じが出てて良いですね。

そしてファンク→レゲエと来たらスカも流行るんじゃないかと予想していたんですがさすが韓国やってくれました。Wonder Girls(解散泣)以降続々とアイドルがレゲエサウンドをリリースしているんですが、9MUSES AAOAがスカを取り入れた曲をリリースしてました。メロはK-Popのままで全編スカっぽいカッティングっていうバランスさすがです。韓国はリアクションと次を予想する早さが凄まじくて、ほんと今は独自の道を行っていると思います。季節柄こういった音は少ないんですが、昨年レゲエが流行りきれなかっただけに春から夏に向けて徐々に盛り上がっていくかと思いますし、すでにレゲエの次が見えてきたりもしているので引き続き注目です。最近重いのばっかり書いてたのでこういう軽いのもっと増やしていきます。